FC2ブログ

K様のCB1100のETCとグリップヒーターの取り付け

K様のCB1100のETCとグリップヒーターの取り付けです。
あのK様」と表記していいか迷いましたが失礼にあたるので「K様」だけにしておきました。

朝一にお預かりして16時までに仕上げなければいけません。
楽勝と踏んでいましたが・・・・・・・・・・
SANY110123.jpg
CB1100を裸にして配線通してちゃちゃちゃと思っていましたら
大きな落とし穴が。

「グリップ&カラー」丸ごとの交換なのでアクセルワイヤーの脱着が必要になります。
SANY110123 (2)
奥の手のゆるゆるワイヤー、カラー裏返し作戦はこの新車には通用しません。
ワイヤーの負担になって将来切れる恐れが出てきますので、ここは正攻法で。

そうするとスロットルボディーにまでアプローチをしないといけません。
SANY110123 (3)
そのためにPGM-FIユニットから下の臓物を撤去しないといけませぬ。
そのあとのスロットルボディー側のロックナットをゆるめるのが大変。
上からしかアプローチできないので10mmスパナの薄型で90度近くの首振りのものが必要になります。

そこもなんとかクリアして、あとはワイヤリングを真剣にやるので時間がかかります。
説明書どおりにやるとかなり配線類に無理がかかるので工夫に工夫をかさねたために
倍以上の時間がかかってしまいました。永くお乗りいただくためにはしようがないですよね。
  これでよし、と。

これは純正アーシングもどき
SANY110123 (1)

無事スイッチ内臓型グリップヒータが付きました
SANY110123 (5)
スマートだし、太さも非常に細いのでノーマルと変わらないぐらいです。
かなり熱くなります。きのうきょうの寒さでも素手で乗れるぐらいです。

ETCも装着完了
SANY110123 (4)

途中でK様から作業進行状況の確認のお電話をいただきましたが、その時に奥様が
「もう、間違い電話をしんさんなよ」とおっしゃたそうです。
「なんぼなんでも2週間で買い替えるやつはおらんやろ」とおっしゃってましたが
あのK様」なら・・・・
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

フジホン

Author:フジホン
営業時間:平日10時~夜7時
     日祝10時~夕6時
長らく水曜定休でしたが2020年から「5」と「10」の付く「ごとうび」が定休日となります。
「バイクでわくわく毎日が楽しくて楽しくて」
カブと共に60年
安佐南区のバイク屋 広島ファクトリー藤原ホンダ販売 本店「フジホン」です。
カスタム、修理、新車販売、中古バイク販売、車検、レース活動、ツーリング、バイク輸送、原付免許、バイク高価買取などなど、バイクに関係する日々の楽しい出来事を日記していきます!バイク好きの方は是非見てくださいね?!

ハーレーやエンフィールド、トライアンフや国産カスタム専門の支店「FACTORY R54」はここをクリックまたはリンクから見てね?

ここ↓↓をクリックすると
広島ブログ
広島中のブログの中でこのブログが何人の方に見ていただいているかが見れます。

カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも一覧
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる