FC2ブログ

CB250Rの納車整備 タンクの脱着 クリップ外し

DVC181101 (1)cb250
CB250Rの納車整備。バッテリーの初充電をするためにバッテリーを外そうとすると・・・・・

DVC181101 (2)cb250
タンクの下に有る。

DVC181101 (5)cb250
たくさんのボルトを外してタンクカバーを外し、本物のタンクの前端を持ち上げる。そうするとバッテリーカバーが現れる。そのカバーの前端を上に上げるとタンクを支えるサポートになる。

DVC181101 (6)cb250
このサポートのおかげでバッテリーの取り外しが楽チンに。

DVC181101 (7)cb250
ようやくバッテリーを初充電できる。

しかしこれは大変。万が一バッテリーが上がってジャンプスタートさせようとするとタンクカバーを外さないといけない。レスキュー屋さん泣かせでしょうね。

DVC181102 (1)cb250
ちなみにタンクカバーを分解するにはクリップを外さないといけなくて。

DVC181102 (2)cb250

DVC181102 (3)cb250

DVC181102 (4)cb250
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

フジホン

Author:フジホン
営業時間:平日10時~夜7時
     日祝10時~夕6時
長らく水曜定休でしたが2020年から「5」と「10」の付く「ごとうび」が定休日となります。
「バイクでわくわく毎日が楽しくて楽しくて」
カブと共に60年
安佐南区のバイク屋 広島ファクトリー藤原ホンダ販売 本店「フジホン」です。
カスタム、修理、新車販売、中古バイク販売、車検、レース活動、ツーリング、バイク輸送、原付免許、バイク高価買取などなど、バイクに関係する日々の楽しい出来事を日記していきます!バイク好きの方は是非見てくださいね?!

ハーレーやエンフィールド、トライアンフや国産カスタム専門の支店「FACTORY R54」はここをクリックまたはリンクから見てね?

ここ↓↓をクリックすると
広島ブログ
広島中のブログの中でこのブログが何人の方に見ていただいているかが見れます。

カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも一覧
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる