MF08フォルツァ修理 クラッチ ベルト マフラー

6月のMF08フォルツァ修理の記事を見て頂いてご来店のU様の修理です。
色々ご依頼頂いて、特に気になるのがクラッチ辺りから異音と、
加速時のジャダー。
早速試乗させて頂いて、ジャダー有、異音有。
ほぼクラッチは確定として、それよりも気になったのが、
音だけで前に進まない・・・・全然パワーが足りない。
どうしようもないマフラーならこんな事も有るんですけど、
マフラーはモリワキ。が、モリワキの音では無い^^;笑
RIMG0239.jpg
RIMG0247.jpg
フランジが外れて遊んでいました。
このエンジンでは多い症状なんですよ。
同系エンジンの、フュージョンやPS250やフォーサイトやMF06フォルツァでも
同じ症状になったお客様がいます。純正マフラーでも一緒です。
オイル交換等、普段から通って頂いている方には、
排気音に注意しています。排気漏れしている音は聞けばすぐに解ります。
RIMG0274.jpg
エキパイ。シルバーの部分は錆止めに何か塗ってあるんだろうか?
と始めは思ってましたが、フランジが外れてずっと遊んでたんですね~
RIMG0276.jpg
RIMG0279.jpg
RIMG0277.jpg
カラカラ当分遊んでたフランジも削れてガバガバになって反り返っていました。
遊んでないでちゃんと仕事しろーーー!!笑
RIMG0273.jpg
シリンダーヘッド側も削れて拡張されています。
やばいな~ギリギリかな~?
RIMG0275.jpg
フロントパイプとフランジが一体構造なので、
ここの補修部品だけでも出ればとモリワキに電話するも廃盤(T_T)
別件のグロムレーサーが売れてますよ~のお話を少々聞いて・・・^^;
RIMG0277.jpg

RIMG0280.jpg
純正マフラーをお持ちとの事でダメ元で加工して使います。
めくれ上がってこれではパイプを押さえられないので、
削りました。見栄えは良くありませんが、最低限の費用で。
RIMG0276.jpg
しかし、これだけ内径の広がったフランジでは押さえが効きそうに無いので、
本当にギリギリです
RIMG0240.jpg
RIMG0241.jpg
カバーをはぐるとクラッチは虹色に焼けていました。
異常な温度になるとこの様に焼けます。
何故異常な温度になったのか・・・・それは金属同士が擦れていたから~!!

つづく
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

フジホン

Author:フジホン
12日(土)から18日(金)までお盆休みです。よろしくお願いします。
営業時間平日9時~夜7時
日祝10時~夜6時      水曜定休
「バイクで毎日が楽しくて楽しくて」
安佐南区のバイク屋 広島ファクトリー藤原ホンダ販売 本店「フジホン」です。
カスタム、修理、新車販売、中古バイク販売、車検、レース活動、ツーリング、バイク輸送、原付免許、バイク高価買取などなど、バイクに関係する日々の楽しい出来事を日記していきます!バイク好きの方は是非見てくださいね?!

ハーレーやエンフィールド、トライアンフや国産カスタム専門の支店「FACTORY R54」はここをクリックまたはリンクから見てね?

ここ↓↓をクリックすると
広島ブログ
広島中のブログの中でこのブログが何人の方に見ていただいているかが見れます。

カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも一覧
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる