CR80 ワイセコピストン穴開け

IMG_1241.jpg
ワイセコピストンに穴が開いて無かったので、穴あけをします。
ロットによって穴が開いてたり開いてなかったりするそうです?笑
ここら辺はさすがアメリカですよね~
ピストン頭の矢印の延長線のシリンダーに縦傷がありますよね。
これを防止する為の冷却穴が必要なのですが、
メーカーさん自体は穴を開けても開けなくてもどちらでも良いと言ってました!笑

20110218AIMG_0665_2015040316371790a.jpg
ただ、だいたいしか解らない英語の説明書には、
「構造上開けるべきだ」と書いてあるし、
排気側の常にシリンダーと接ってる所なので、
熱を持ちますね。オイルで冷却と潤滑をさせたいですよね!
20110218170223e49_20150403163718caf.jpg
これはCR250Rのワイセコピストン。
自分のマシンはCR125M、250R共に穴開けをしました。
IMG_1242.jpg
今回は中古ピストンなので気兼ねなく穴が開けられます
本当はピストンも交換したかったけど、2万円前後するので買えませんでした・・・
ピストンリングとピストンピン&ガスケット類のみで1万円超えました
でも、部品が手に入るだけまだマシなんでしょうね~
採寸して穴開けです。
IMG_1249.jpg
採寸と言っても、説明書は英語なのでだいたいの場所です!笑
これで少しは安心かな
ま、純正ピストンも穴開いて無いですから、ホントどっちでも良いんですけどね

IMG_1238.jpg
クランクなんか削れてるけど、これは最初からっぽい?
1981年式。34年前の精度だから仕方ないのかな。
IMG_1237.jpg
み~つけた!オイルシールが抜けています。
これはこの車両を買う前から解っていた事なのですが、
2ストの宿命ですね。
リレーで過去2回エンジンがかからずスタートできなかったのもこれのせいかな。
だから、このバイクを買う前から全バラは覚悟していました。
クランクケースの大気開放部分からオイルが出ていた事から、
クラッチ側のシールも抜けていると思います。
ゴム製品なので年数で・・・仕方ないですね。
次回のリレーからはホールショット出来ると思いますよ!!
IMG_1248.jpg
お金をかけずに仕上げる予定が、ついついついでに買ってしまいます
あとは前後サスを自分好みに仕上げれば戦力はかなり上がるはず!!
楽しいな~
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

フジホン

Author:フジホン
営業時間平日9時~夜7時
日祝10時~夜6時      水曜定休
「バイクで毎日が楽しくて楽しくて」
安佐南区のバイク屋 広島ファクトリー藤原ホンダ販売 本店「フジホン」です。
カスタム、修理、新車販売、中古バイク販売、車検、レース活動、ツーリング、バイク輸送、原付免許、バイク高価買取などなど、バイクに関係する日々の楽しい出来事を日記していきます!バイク好きの方は是非見てくださいね?!

ハーレーやエンフィールド、トライアンフや国産カスタム専門の支店「FACTORY R54」はここをクリックまたはリンクから見てね?

ここ↓↓をクリックすると
広島ブログ
広島中のブログの中でこのブログが何人の方に見ていただいているかが見れます。

カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも一覧
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる