三倉岳 ロッククライミングのメッカ 落ちない程度に岩遊び バイクと車で

DVC130515mikur (22)
ロッククライミングのメッカの三倉岳に岩遊びに行きました。
DVC130515mikur (1)
7:16 6時に祇園を出て、途中セブンに二件寄って太田川堤防を2号線まで下り、西バイで終点まで行き、阿品台の団地の中を抜けて新幹線高架下の道を大野ICまで行き、そこから妹背の滝横の細い県道289号線を渡ノ瀬ダム経由でここまで1時間16分でした。
DVC130515mikur (2)
7:39下の駐車場(南側)に到着。本当はログハウス風のビジターセンター前の広い駐車場(北側)に停めたかったのですが。
DVC130515mikur (3)
7:41キャンプ場へは9時から5時までしか入れなくなっているのと水曜日はお休みでゲートオープンしないらしい。
DVC130515mikur (4)
7:43キャンプ場入り口は諸車通行止めです。
DVC130515mikur (5)
7:55しばらくは快適山道ですがここいらから階段になってきます。
DVC130515mikur (6)
7:59 Bコースを進んでいきます。4合目分かれは左ですが直進の階段を登ります。
DVC130515mikur (9)
8:03胴乱岩の標識がありますがどれがその岩かがわかりません。
DVC130515mikur (7)
8:04
DVC130515mikur (8)
8:06岩の上に回りました。
DVC130515mikur (10)
8:10眺望のあるベンチ。下に広場の駐車場が見えます。
DVC130515mikur (11)
8:17 7合目手前に大きな岩がありましたので物珍しさからパチリ
DVC130515mikur (12)
8:19

[広告] VPS

8:19 七合目手前にある最初の大岩 裏には垂直にロープが垂れていますがよう登りませんでした。

DVC130515mikur (13)
8:21垂直にロープが垂れています。大人数できてれば登ったかもしれませんが、一人なので大事をとってやめておきます。 
DVC130515mikur (14)
8:25七合目の標柱
DVC130515mikur (15)
8:30ここにもオーバーハングの大岩がありました。
DVC130515mikur (16)
8:35八合目の標柱
DVC130515mikur (17)
8:42朝日岳と中岳の分かれにきました。

[広告] VPS

8:47最初の岳「朝日岳」の山頂に登り360度の大パノラマ

DVC130515mikur (18)
8:48朝日岳の大岩の上から
DVC130515mikur (19)
8:48振り返れば次に登る中岳の雄姿が見えます。
DVC130515mikur (20)
8:53さきほどの分かれに下りてきました。
DVC130515mikur (21)
8:56鎖場がありました。

[広告] VPS

8:58中岳の山頂手前の鎖場を登ります。

[広告] VPS

9:03中岳の鎖場を登ると中岳頂上

DVC130515mikur (22)
9:05中岳山頂で休憩。コーヒータイムです。
DVC130515mikur (23)
9:13ここを登ってきました。ガイドのチェーンが張ってあります。ここを下りて、缶コーヒーの下に見える岩に行ってみようと思います。
DVC130515mikur (24)
9:20一度通り越して鞍部に下りてしまったので再度戻ってきて中岳の西側を回っていきます。足場も無くこわこわい。
DVC130515mikur (25)
9:22ここを登っていけば先端の岩まで行けそうなのですが危険なのでやめておきます。ふう~
DVC130515mikur (26)
9:23夕日岳への最初の鎖場です。

[広告] VPS

9:28夕陽岳への最初のの鎖場を登ります


DVC130515mikur (27)
9:28鎖場と金具を登ります。
DVC130515mikur (28)
9:30自分の帽子が写っていました。 
[広告] VPS

9:32夕陽岳への鎖場を登ります。次の長い鎖場です。

DVC130515mikur (29)
9:33一番上の鎖場です。
DVC130515mikur (30)
9:35夕日岳は左へ三倉岳は直進します。ここは夕日岳へと。

[広告] VPS

9:38夕陽岳山頂に到着 360度の大パノラマと大岩遊び

DVC130515mikur (31)
9:39夕陽岳山頂に到着。先端までいってみましょう。

[広告] VPS

9:41夕陽岳山頂に到着。一番先端の大岩まで恐る恐る行ってみました。
DVC130515mikur (32)
9:41先端の岩から左手の先ほど登った中岳を見ると登山者の方が休憩されてました。
DVC130515mikur (33)
9:41先端の岩です
DVC130515mikur (34)
9:47三角点のある三倉岳に向かいます。
DVC130515mikur (35)
9:52鞍部のぺちゃんこになった9合目の小屋です。
DVC130515mikur (36)
9:57すぐに山頂に到着です。
DVC130515mikur (37)
9:57展望岩経由でAコースルートに下りれるようなので行ってみましょう。

[広告] VPS

9:59三角点のある三倉岳山頂の360度の大パノラマ

DVC130515mikur (38)
10:00踏み跡の薄い山道を行くと「下勝成山」の標識が。そちらへ行くと北に向かって鞍部から離れて行ってしまうのでここは直進です。
DVC130515mikur (39)
10:02どうも展望岩らしきものが無いのでこの岩のところであきらめて引き返します。
DVC130515mikur (40)
10:05雰囲気で、鞍部に向かう道のような感じだったのでここを下ります。
DVC130515mikur(40a).jpg
10:07無事鞍部に到着です。ストックを指している左手から下りてきました。あとはAコースを下るだけです。
DVC130515mikur (41)
10:11 Aコースもやはり階段。1段ずつ下りて行きます。急いだことではないのでゆっくりとゆっくりと下りていきます。
DVC130515mikur (42)
10:15八合目
DVC130515mikur (43)
010:27六合目 もう足がだるくてだるくて。
DVC130515mikur (44)
DVC130515mikur (45)
10:32この岩が五合目でした。
DVC130515mikur (46)
10:38四合目小屋は あちらだそうです。
DVC130515mikur (47)
10:39避難に最適な小屋ですね。直火のあとがありました。
DVC130515mikur (48)
10:43 AB分かれに戻ってきました。最初は左手のBコースへと登って行きました。
DVC130515mikur (49)
10:53広場に帰ってきました。
DVC130515mikur (50)
10:53やはりゲートが開いていないので車はありません。管理人さんの軽トラだけ?朝はもう一台軽の乗用車がとまっていましたが。
DVC130515mikur (51)
10:55下の駐車場に向かう途中にきれいな三倉岳が見えたのでパチリ
DVC130515mikur (52)
10:56やはり人気のある山なのですね。もう、こんなに車が増えています。クライマーの人たちなのでしょう。

帰りのルートは、11時8分ごろ出発12時15分ごろ到着。
渡ノ瀬ダムの手前を、県道460号線に左折して広島紅葉カントリー方面へ行き佐伯カントリーを右折して県道30号線を五日市の宮内交差点まで出て西バイに乗って帰りました。

三倉岳までのアクセスを二通り試してみました。
行きは1時間18分 朝一なので空いていました。
帰りは1時間7分 昼前なのでぼちぼちぐらいの混み具合でした。

脳内BGM:Bコースを朝日岳までは「鉄人28号」。朝日岳から中岳までは、わけのわからない「オリジナル」。夕日岳からは「ビッグX」

きょうのゴミ:セブンの小袋2つ あめちゃんの小袋とティッシュ 手袋が中岳西の岩場に落ちていましたが拾いに行って滑落したらシャレにならないのでかんべんしてもらいました。

インナー:10℃を少し切っていた?裏起毛長袖シャツ1枚でOKでした。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

フジホン

Author:フジホン
12日(土)から18日(金)までお盆休みです。よろしくお願いします。
営業時間平日9時~夜7時
日祝10時~夜6時      水曜定休
「バイクで毎日が楽しくて楽しくて」
安佐南区のバイク屋 広島ファクトリー藤原ホンダ販売 本店「フジホン」です。
カスタム、修理、新車販売、中古バイク販売、車検、レース活動、ツーリング、バイク輸送、原付免許、バイク高価買取などなど、バイクに関係する日々の楽しい出来事を日記していきます!バイク好きの方は是非見てくださいね?!

ハーレーやエンフィールド、トライアンフや国産カスタム専門の支店「FACTORY R54」はここをクリックまたはリンクから見てね?

ここ↓↓をクリックすると
広島ブログ
広島中のブログの中でこのブログが何人の方に見ていただいているかが見れます。

カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも一覧
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる