FC2ブログ

雨の武田山 折りたたみ傘のテスト もりあおがえるの産卵 広島登山

DVC130424T (7)
きょうは雨の武田山登山へ。登山に折りたたみ傘が有りかどうかのテストも兼ねました。
DVC130424tenki.jpg
きょうは雨なので傘のテストには もってこいです。
DVC130424T (1)
7:06早速傘をさして登っていきます。ダブルストックは片方しか使えませんので左のショルダーベルトに1本はマジックテープでとめておきます(が、きちんと留められないのでブラブラして邪魔です。固定方法が宿題になりました)
DVC130424T (2)
7:09今週の日曜日に見た同じ樹から「もりあおがえるの卵」。きょうもぶくぶくぶく。
DVC130424T (3)
7:27傘から見た「馬返し」少しだけの眺望
DVC130424T (5)
7:42この石を登るには右の岩に右手をかけて上りますが、雨降りのきょうや雨後とかは手をかけてはダメです。
DVC130424T (4)
7:42なぜなら丁度指がかかるクボミが水がめ状態になっていて手袋がべちょべちょになるからです。
DVC130424T (6)
7:43上から見るとこうなっています。
DVC130424T (7)
7:49頂上の大パノラマ。視界がほとんどありませんが雨の山頂は なぜだかとても気持ちがいいのです。
[広告] VPS

7:54雨の武田山山頂の360度の大パノラマ 視界不良で見えない きょうは折りたたみ傘のテスト なかなか良好 「登山に傘」これは有りです。


DVC130424T (8)
8:04頂上から少し下った南向きの眺望のところで、雨ならではの墨絵の世界が。雲間からの対面の山の頂が少し見えます。
DVC130424T (9)
8:17掘割付近の樹をなにげなく振り返って見ると今まさに産卵中のかえるの卵(に、そっくり)
DVC130424T (10)
8:18よくよく見れば樹上からの水のしたたりが泡だっているようです。映像で見ればよくわかります。
[広告] VPS

8:19もりあおがえるの産卵(この前から気になっていたあわぶくはかえるの卵かと思っていましたが、どうやら違うようです)


DVC130424T (11)
8:35下りの最後のほうで「傘の柄」をチェストストラップとショルダーベルトにマジックテープで留めれば左手で支えなくてもよくてすごく快適と気づきやってみましたところ、なかなか良好。両手も使えるしこれはいい。有りです大有りです。
傘があるだけで、フードをしなくていい、上着が濡れにくい、カメラを撮りやすい、ポケットの中も濡れにくい、ザックの中からモノを取り出す時にザックの中が濡れない等々いいことのほうが多いです。
登りで 上が見えにくいのと、持つほうの手がしんどい、下りで傘が枝などに引っかかる(早速、骨が曲がってしまいました)等々もありますが、いいことのほうが上回るので、やはり ありありです。

きょうのゴミ:「御門跡」で銀紙が一枚だけ。あとは自分の缶コーヒーのみ。武田山山頂まで とてもきれい。パチパチパチ
脳内BGM:「傘」が忙しくて憶えていません。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

フジホン

Author:フジホン
営業時間:平日10時~夜7時
     日祝10時~夕6時
長らく水曜定休でしたが2020年から「5」と「10」の付く「ごとうび」が定休日となります。
「バイクでわくわく毎日が楽しくて楽しくて」
カブと共に60年
安佐南区のバイク屋 広島ファクトリー藤原ホンダ販売 本店「フジホン」です。
カスタム、修理、新車販売、中古バイク販売、車検、レース活動、ツーリング、バイク輸送、原付免許、バイク高価買取などなど、バイクに関係する日々の楽しい出来事を日記していきます!バイク好きの方は是非見てくださいね?!

ハーレーやエンフィールド、トライアンフや国産カスタム専門の支店「FACTORY R54」はここをクリックまたはリンクから見てね?

ここ↓↓をクリックすると
広島ブログ
広島中のブログの中でこのブログが何人の方に見ていただいているかが見れます。

カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも一覧
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる