雪の武田山 日曜日早朝登山 憩いの森 散策コース 大手道コース 鹿ヶ谷コース

雪の武田山 日曜日出勤前に早朝登山。「散策コース」から登りました。

[広告] VPS

12/12/9 8:22雪の頂上へと向かいます。わくわく
12/12/9雪の武田山 日曜日出勤前に早朝登山 散策コースから登りました。
DVC121209takeda (1)
12/12/9 7:49憩いの森も真っ白です。雨の準備をしていて遅くなってしまいました。カッパのズボンをはこうとしたら既にシューズを履いていたのではけません。登山用のカッパじゃなくて「青木功マーク」のカッパなのでシューズ着用時非対応なのでした。ま~た靴を脱ぐのは本当に面倒なのでジャージズボンに思いっきり防水スプレーをして、良しとしました。雪も小降りになってきましたし万が一の時も何とかなるでしょう。画面から切れていますが左端にスクーターレッツ4が2週連続で止まっています。もう登っていらっしゃるのでしょうか?
DVC121209takeda (2)
12/12/9 8:06見晴らしのよい「馬返し」に着きました。真っ白で人の歩いた気配がありません。うれしい一番のり。

[広告] VPS

12/12/9 8:22雪の頂上へと向かいます。わくわく

[広告] VPS

12/12/9 8:22うわあきれい。一番乗りです。しかし憩いの森終点にはいつもレッツ4が停まっていますが、この方はどこへ行っておられるのやら。てっきり足跡が付いているものと思っていました。下界の様子は雪霞で眺望が全くありません。残念。

DVC121209takeda (3)
12/12/9 8:23山頂に到着です。やはりここも一番のりです。うれしい。残念ながら眺望は全くありません。
DVC121209takeda (4)
12/12/9 8:26しばらく休憩していると雪雲がきれてきました。


[広告] VPS

12/12/9 8:26しばらく家玄米茶でくつろいでいると、いきなり雲が開けてきました。

DVC121209takeda (5)
12/12/9 8:41もう一度「馬返し」に戻って、あまりにきれいなので思わずパチリ。
憩いの森まで帰ると、オスプレーを背負った登山者の方が来られましたのでしばし歓談しました。水曜日早朝登山では登山者に出会うことがまず無いので人と出会うのは嬉しいものです。

12/11/18「鹿ヶ谷(ししがたに)コース」 初めて通るルートなのでわくわくします。
DVC121118TAKEDA (1)
12/11/18 7:24わかりにくいのですが右手に鋭角に登る道があります。20mほど登ると左に取り付きます。
DVC121118TAKEDA (2)
12/11/18 7:45馬場跡
DVC121118TAKEDA (3)
12/11/18 7:54上高間の岩遊び
DVC121118TAKEDA (4)
12/11/18 7:54上高間の岩遊び
DVC121118TAKEDA (5)
12/11/18 7:55上高間の岩遊び
DVC121118TAKEDA (6)
12/11/18 8:06ここが念願の「弓場跡」です。「弓」も「矢」も「的」も用意してあります。
DVC121118TAKEDA (7)
12/11/18 8:08早速「的」に向けて遊んでみました。なかなかうまくはいかないものです。
ミドルウェアーを秘技「前後逆羽織」にしています。

[広告] VPS

12/11/18一度「弓場跡」へ行ってみたかったのが今日希望がかないました。

DVC121118TAKEDA (8)
12/11/18 8:12上高間から下高間の方向を見ます。
DVC121118TAKEDA (9)
12/11/18 8:18下高間から上高間の岩を見ます。上りではよくわかりませんでしたが実際に上高間から方位を確認するとわかるものですね。

12/11/25「水越峠コース」です。
DVC121125TAKEDA (1)
12/11/25 7:21広島ダッシュ村から3分ほど、山頂を目指していると前から気になっていた「海の見える丘」の看板に惹かれて思わず立ち寄ってしまいました。どんなところかとどきどきしながら行ってみるとダッシュ村をぐるっと左に回りこんで、結局はダッシュ村のすぐ上の小高い丘でした。
DVC121125TAKEDA (2)
12/11/25 7:24そこからの展望です。まぶしくて写ってはいませんが、近場のこんなところから海が見えるんですね。

12/12/2「大手道コース」から登り「散策コース」から下りてきました。
DVC121202TAKEDA (1)
12/12/2 7:40山頂で至福の一服。朝のブラックコーヒーがうまいです。

[広告] VPS

12/12/2 7:42武田山山頂の大パノラマ 先の大岩のほうへも行ってみます。

DVC121202TAKEDA (2)
12/12/2 7:50下りの名も無い大岩から。正面の木の幹に「穴」があいています。
憩いの森まで帰ると、親子5人連れが「大手道コース」から登ろうとされている最中でした。でもお子様3人は まだ未就学児童のようで、むずがる一人をなだめながら取り付かれるようでした。日曜早朝でも久しぶりに登山者の方と出会い「行ってらっしゃい」「行ってきます」の挨拶が嬉しかったです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

フジホン

Author:フジホン
12日(土)から18日(金)までお盆休みです。よろしくお願いします。
営業時間平日9時~夜7時
日祝10時~夜6時      水曜定休
「バイクで毎日が楽しくて楽しくて」
安佐南区のバイク屋 広島ファクトリー藤原ホンダ販売 本店「フジホン」です。
カスタム、修理、新車販売、中古バイク販売、車検、レース活動、ツーリング、バイク輸送、原付免許、バイク高価買取などなど、バイクに関係する日々の楽しい出来事を日記していきます!バイク好きの方は是非見てくださいね?!

ハーレーやエンフィールド、トライアンフや国産カスタム専門の支店「FACTORY R54」はここをクリックまたはリンクから見てね?

ここ↓↓をクリックすると
広島ブログ
広島中のブログの中でこのブログが何人の方に見ていただいているかが見れます。

カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも一覧
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる