東広島市志和安駄山の向かいの生城山 光源寺 金玉水 亀石 山頂鉄塔 バイクと車で広島登山

SANY3808.jpg
やはり志和は寒そうです。
DVC121205 (1)
5:39昨日は15時から雨になっていましたが今朝見ると18時から雨になっていました。その代わりに6時の気温が-2℃から-3℃に下がっていました。
DVC121205 (29)
(9:39)帰りに撮った画像ですが光源寺の境内の水も凍っています。かなり厚い氷でした。軍手をのせても割れないぐらい厚い氷です。
光源寺でしんぼうたまらなくなったのを境内で拝借してからお参りさせていただきました。軽トラはお寺の東側に20台ぐらい停めれそうな地道の広いスペースがあり南側の近所の方も1台停めていらっしゃったのでそこに停めさせていただきました。ここからバイクでお寺の南側の林道を西に向かいます。
DVC121205 (6)
7:48普通なら池まで一直線の林道途中に、ダムを作るために行き止まりになっていましたのでスクーターはここに停めます。工事の方の邪魔にならないように隅っこに停めました。
DVC121205 (2)
7:53上流から長く続いてきている権現滝です。なめらを連続で流れ落ちている滝です。
DVC121205 (3)
7:55すぐに「金玉水きぬたますい」がありました。
DVC121205 (4)
7:55読み仮名つきで「きんぎょくすい」の言われが書いてありました。
DVC121205 (5)
7:59左手の池を越えた所を右折してここが取り付きです。正面は東広島CC北コースへの管理道ですが鉄柵がありました。あちらから進入することはできません。
DVC121205 (7)
8:10しばらくコース沿いに登っていきます。ゴルフ場沿いはどうして空き缶やゴミが散乱しているのか不思議です。「押上山」の時も「中央ゴルフクラブ、現、広島安佐ゴルフクラブ」横の空き缶の山は最悪でした。ここでも空き缶4個とゴルフボール1個を持ち帰ります。??ということは、ゆっくりしているとゴルフボールが飛んでくる可能性も無きにしもあらず、まだ時間が早いので大丈夫ですが気をつけるにこしたことはありません。
掘り抜きを登って行くとやがて分かれに出ます。ここにも「通行止め、登山者の方はご協力をお願いします」と書いてありますがエスケイプルートがあるので本当は大丈夫なのですが。
DVC121205 (8)
8:10分岐を右折して登って行きます。
DVC121205 (9)
8:17しばらく歩くとピークに到着です。
DVC121205 (10)
8:18「子生城山」山頂?に到着です。「男」と「女」の間の「子」は「かすがい」ですね。
DVC121205 (11)
8:28次の分岐に到着でここも右折です。ここから少し急登になります。
DVC121205 (12)
8:30虎ロープが結構な距離に張ってあり、しばらく助かります。
DVC121205 (13)
8:31ん、何かに似ている岩が見えます。
DVC121205 (14)
8:32振り返って見ると・・・・
DVC121205 (15)aa
8:34亀岩です。亀の頭をつかんでいったい何をしたいのか?タイマーなので咄嗟には思いつきませんでした。
DVC121205 (16)aa
8:35もう一度タイマーでやっても同じ事しかできません。応用が利かないのかピンチに弱いのか
↓の画像の女の子のように やれなかったのがすごく残念です。
121207yosida.jpg
(よしだっちさんの「ファミリー登山、生城山」から画像を拝借しました。
DVC121205 (17)
8:38亀岩を少し上がると穴の開いた岩に出ます。
DVC121205 (18)
8:38左の穴の方向からは「小野池」「西志和農園」などが見え「狩留家」へと抜ける峠越えの道が見えます。
DVC121205 (19)
8:39右の穴の方向からは、「スローライフなバイク屋さん」や「志和神社」「広信グラウンド」が見えます。
DVC121205 (20)
8:41すぐに山頂到着です。鉄塔が見えてわくわく。

[広告] VPS

8:42山頂の岩遊び。この山で一番高い岩に登って360度の大パノラマ。ややへっぴり腰です。

[広告] VPS

8:44山頂の鉄塔遊び。登ってもここまでが限界 ちぬちぬが「きゅっ」となり、きぬたまが「じゅわ」っとなりました。

[広告] VPS

8:44山頂の鉄塔遊び。下の土台をのぞいて見ると「和」の文字が彫ってあります。


DVC121205 (21)
8:50ここにも郵便受けがあり中にノートが入っていました。お礼と感想をしたためて、水に濡れても大丈夫なように元通りにくるんで入れておきました。高鉢槍にも郵便受けがありました。
DVC121205 (22)
8:51三角点もあります。向こうのほうに「セントパインズGC」のOUT2番の急斜面が見えます。
DVC121205 (23)
8:53「展望園地」の看板と鉄塔と大石たち。セブンのおすしを食べて家玄米茶を飲んでしばしの休憩です。景色がいいのでいつまでも眺めていたいです。
DVC121205 (24)
9:03光源寺方面への東の下り口です。
DVC121205 (25)
9:04二の段には石の下に大穴とその手前にはトイレとしか思えないような2本の板がありました。
DVC121205 (26)
9:07段々になっています。武田城跡もそうですが1段ずつが狭いので、こんなところに建物が建っていたのでしょうか?と思ってしまいます。
あとは、がんがん下るだけ。途中左に行ってしまいそうになりましたので右行きがわかりやすいように白ひもを3か所結わえ直しておきました。
DVC121205 (27)
9:36光源寺上まで帰着しました。大漁の空き缶たちです。ゴルフボールが1個と。
DVC121205 (28)
9:37紅葉の落葉で真っ赤です。あと2週間早ければきれかったでしょうね。
DVC121205 (30)
9:45光源寺前の軽トラまで戻り、ダム現場までバイクを取りに上がります。
邪魔にならない場所に停めてよかったです。がんがんに仕事をされてました。


服装装備:「モンベル」インナー ジオライン中厚手フリース クリマプラス。「モンベル」アウター ストームクルーザージャケット。「gu 」裏フリースイージーパンツ。「西ジョイ アタックベース社 発熱パンツ」KEEP WARM起毛タイツ。「コーナンPRO-ACT」防水防寒手袋シンサレートと透湿DINTEX。「モンベル」メリノウール厚手ソックス。「パーリーゲイツ」イアーカバー。
登山口付近からアウターは脱いで、子生城山過ぎぐらいからフリースを いつもの前後 逆羽織で。背中には人工芝パッドを入れていますがそれでもべちょべちょになりますね。
ハイドレーション用に半氷(最近は寒いので1/5氷)の500ccペットを2本持っていっていますが必ず1本は余っています。きょうも1.5本余りました。お茶もほぼ残りました。

脳内BGM:山頂までは「映画マイフェアレディ 踊り明かそう」なんでこの曲が流れていたのか?行きの車の中のRCCラジオ本名さんで流れたわけでもないですのに。おまけに「兼高かおる世界の旅のテーマ曲」もごっちゃになって流れていたような気がします。山頂から3の段からは「ペルシャの市場にて 市場の浮浪者達」

本日の空き缶:登山口からゴルフ場沿いで空き缶4個のちに1個とゴルフボール1個(キャロウェイHEX BLACK)こんな5ピースの新製品が出ているとは・・。頂上超えて3段目の穴のある大石で2個のちに1個つごう8個大漁ですね。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

IT弁護士の藤田

これはいいですね
プロフィール

フジホン

Author:フジホン
12日(土)から18日(金)までお盆休みです。よろしくお願いします。
営業時間平日9時~夜7時
日祝10時~夜6時      水曜定休
「バイクで毎日が楽しくて楽しくて」
安佐南区のバイク屋 広島ファクトリー藤原ホンダ販売 本店「フジホン」です。
カスタム、修理、新車販売、中古バイク販売、車検、レース活動、ツーリング、バイク輸送、原付免許、バイク高価買取などなど、バイクに関係する日々の楽しい出来事を日記していきます!バイク好きの方は是非見てくださいね?!

ハーレーやエンフィールド、トライアンフや国産カスタム専門の支店「FACTORY R54」はここをクリックまたはリンクから見てね?

ここ↓↓をクリックすると
広島ブログ
広島中のブログの中でこのブログが何人の方に見ていただいているかが見れます。

カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも一覧
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる