FC2ブログ

TSタカタサーキット3時間耐久レース ミニバイク その2

さて、TSタカタサーキット3時間耐久レース ミニバイク その1の続きです。
スタート後、45分を走り終えて、
椅子でグッタリしながらまっつんとおしゃべり。
その場から動けず。
しばらくすると、若い(大学生?)3人組が来て、
201201021IMG_3684 (6)
まっしゅさんのELF号を見ている。
「やべ~、超カッコイイじゃん」
「マジカッコイイね」
ま~こんな感じで話していて、
「写真撮っても良いですか?」
と僕に言ってきている。
パートナーのバイクをカッコイイから写真撮らせてと
言われているのに断る理由もありません。
(何故か僕も嬉しい気分!笑)
「ええよ~俺のじゃないけんばんばん撮って!」
と勝手に言ってしまった良かったですよね?笑
その後「ちなみに64番のバイクで今走りよる人のじゃけ、応援してね」と。
「マジすか?あの蛍光っぽいカッコイイバイクですか?」
「あ、う、うん。黒に蛍光黄色かな」
いや~良い青年3人組みでした!笑
そうこうしていると、あっという間に時間は過ぎて、
様子を見に、ストップウォッチを持ってピットロードへ!
157336153_624_v1350877225.jpg
157336316_624_v1350877225.jpg
T君は1分12~13秒台で走っている。
前回は3周で飛んでいるので、ベスト更新??笑
まっしゅさんは初コース&2度目のバイクながら、
1分11秒前後で走行中!
これはもしかするとタカタでの初表彰台行けるんじゃね~か?
スタートから120分経過し、
T君からまっつんへ交代。
157337194_624_v1350881422.jpg
その5分後にまっしゅさんから僕に交代。
後ろに黄色いカジタチームがいますね!
157345261_624_v1350923032.jpg
157346573_624_v1350922532.jpg
僕は、2本目の走行時も作戦「漁夫の利」を発動。
1本目に走行した時についていった人はいなかったですが、
同じバイクに違うライダーが乗っていて、
ターゲットはその人に!
やはりバイクの性能は同じ位で、ちょうど良い感じでした。
157339768_624_v1350877222.jpg
少し話はずれますが、
いつも表彰台常連の、横道選手&山本選手の最強コンビ
広島カジタレーシング!(今回も1位で優勝されてました!)
朝1はバイクのカラーが変わってて気付くのが遅くなりましたが、
タカタではだいたいお隣さんです。
いつもイロイロとチャンピョンのお話や、
遅れて参上するカジタの親分さんのお話を参考に、
マシンのセットをあれやこれや試しています。笑
カジタの親分に関しては、走り方までご指導していただいて、
悩んでいたブレーキング、イロイロ試しながら走っていると、
「あそこをもうちょっとこうしたら良くなるよ」
とサラッとアドバイスしてくれます。
こちらから聞いた訳でも無いのに見てるだけでわかるのか~
というか、見ててくれてるんだ
いつもいつもありがとうございます!
157338765_624_v1350920723.jpg
そんなチャンピオンチームも一回転倒してたみたいですね~
なのに優勝って素晴らしいです!
これからもよろしくお願いします
脱線しましたが、戻ります。
スタートから2時間位経過した位でしょうか?
あきらかなパワーダウン。
(何十周も走ってるとすごく解りやすい)
水温計を見ると80度を越えている。
ストレートが長いタカタなので、
ストレートを走ると75度以下にはなるのですが、
全然パワーが足りない・・・
おかしい・・・
体力も無くなってるし、無茶をせずなるべくマシンの負担も少なくしなくちゃ。
半クラはあまり使わず、早めのシフトアップを心がける。
足が痙攣を起こすので、ストレートではスーパーマンの様に
両足を後ろへやり、血を巡らせてやる。
ようやく持ち時間45分を終え最後のライダーチェンジで
まっしゅさんに交代。
順位を確認すると4位を走っている!!
「よっしゃー」
いつも通りしばらくは椅子に座って動けない。
が、ライダーは経験豊富なまっしゅさんなんで安心なんですが、
マシンが心配。
交代時にはこの異変もあえて伝えていない。
伝えると、壊してはいけない、と気を使ってもらってもいけないし。
ヒヤヒヤしながら走るより、気にせず走って貰いたかったから。
残り時間25分位で順位を確認しに行くと、
まだ4位を走っている。が、5位と同一周回。
しかも、まっしゅさんのすぐ後ろにいるゼッケン18番。
げ~18と言えばPUSPUSレーシング、
みやっちさんのチームじゃないか
前日の「お手柔らかに」合戦もむなしく、
数周後には抜かれてしまって現在5位。
ん~仕方ない。SPクラスは台数が多いからか、
6位まで表彰がある。このまま完走してくれ~
まっつんとイロイロ話ながら、
「待てよ、朝みやっちさんは第1と第4を走ると言っていた。
 今18番のバイクに乗っているのは別の人じゃないか??
 もしかして、まだライダー交代していない?
 それともあの人が第5ライダーなのか?」
ピットロードを見ると・・・
みやっちさんが準備をしている。
「こりゃーまだ逆転できるぞー
そして次の周18番さんがピットに入ってきた。
その間にまっしゅさんが逆転!
4位争いがヒヤヒヤドキドキ。
差は10秒位もない。
多分まっしゅさんはこの事を知らない。
サインボードを持ちだし、残り10分
行け行けGOGOの合図をするも、
足が痙攣を起こして攣っている様子で苦しそう。
「やばい」
差はどんどん詰まってきて5秒前後に。
まっしゅさんとT君に残りの分数を表示しながら
「このまま2台共完走して~
残り2分を切ったので、ラスト1を表示した時。
T君が目の前を通過後に急減速し止った。
「え~・・・」
その後まっしゅさんが通過。
もう差が無い。抜かれる
157349517_624_v1350923020.jpg
最終コーナーを先に出てきたのはまっしゅさん。
しかし、2台横並びでゴール。
結果は0.063秒差でまっしゅさんが先にゴール!
しかし0.063秒って・・・
みんなより一足先にゴールした?(笑)
T君はラスト1周でガス欠
あとから原因を探ると、初めて計測したNSRでの燃費を活用。
その時は130周しか走れていません。
今は当然ペースも上がっているし、NS-1の方が重い。
そして、平常心で無い時にガソリンを作ったせいで、
引き算ができなくて、1リットルガソリンが少なかった計算に
NSR50の方も1時間2.325L消費する計算で
3時間で7.5Lあれば十分だろうと思っていたのですが、
残ガソリン量はタンクに数10CC&キャブのフロート室分。
次回からは間で給油する作戦にせねば。
パドックにまっしゅさんがヘロヘロの状態で帰ってきた。
まるで生まれたての子牛や小鹿のようだ
一人でバイクを降りる事もできないらしく、
動くと体中が痙攣してしまうみたいで辛そう。
見てる方は面白くて大爆笑
最後まで良く頑張ってくれました、お疲れ様です

20121025IMG_3692 (3)
何故かNS-1はレース終わるといつも
土や草がついています

20121025IMG_3692 (1)
NSRはやはり水のトラブルでリザーバータンクパンパンで
吹きこぼれていました。
水温上昇で急なパワーダウンはこのせいですね。
20121025IMG_3692 (2)
茶色いのが全部水です。
ちょうど200CC減っていました。
もうちょいで焼きついてたかな~
20121025IMG_3692 (5)
お店には3人ぶら下がっていますが、
NEWツナギは最高でした!
着れば着るほど柔らかくなりもっと良くなるとの事です。
色んな所の血が止まるから前のツナギじゃ45分走れなかったでしょう。
20121025IMG_3692 (6)
20121025IMG_3692.jpg
膝以外はまだ綺麗です。
良くなったNS-1に乗れればと、一つ後悔があります。
2012年走り収めにどっか走りにいきませんか~
あっタマダカップ最終戦はお休みします。
第2戦で2点、第3戦で10点、
現在年間ランキング3位なのですが、
(2位以下は団子状態ですが)
乗ってくれる人がいないんじゃしょうがないし、
2周連続レースもキツイので(お金が・・・)、
次のレースは11/11エンドレスサマー最終戦
DSC_0293.jpg

3耐出場された皆様、スタッフの皆様お疲れ様でした。
また来年もよろしくお願いします!
157348661_624_v1350923022.jpg
台に乗りたいな~1番高い台に。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

読んでるとまた悔しさが・・・><

私如きが言うのもアレですが、まっしゅさん巧いですよ。
抜くのも抜かれるのもロスがないんです。
そういうところ突いて一気に詰めたかったんですけど隙がなかったです。
それこそ私もいつもコバンザメ(漁夫の利)やってますがまっしゅさんには通用しないかもw

カジタさん、4コーナーでは接触転倒でした。
丁度見いていた時だったので咄嗟にシャッター切りました。

私のNSRは前期ベースでラジエターは後期タイプなので
miniラジエターみたいに冷えてくれません。
タカタ走行中はだいたい85℃くらいだった気がします。
今回出場のタケチャンマンさんのNSRはminiラジエターのはずなので70℃くらいなのかな?
水温計が無いからわかんないんですよw

タマダカップお休みとは残念です;;
私はもしかしたら出るかもしれません。自身初の4stマシンで!
まだわかんないんですけどね。
来シーズンこそお手柔らかにお願いしますね^^

長文失礼しました。

Re: No title

まっしゅさんとは一緒に走った事は無いのですが、
見ていて全てがスムーズというか、巧いですよね~
なので、僕はいつも安心してバタンキューです!

ラジエターは前回NSRで出た時は前期のままで、
焼きついてしまいました。水温は100度越えでした~
今回はminiの物で、午前はガムテープ貼りながら、
60~70度にキープ。本番は暑くなったので全剥がしで臨み、
2時間位はそのままOKだったのですが、
一気に水温上昇しました。水温上昇でパワーが無くなったのか、
ヘッドガスケットが抜けたからなのかはわかりませんが、
(何度もオーバーヒートさせてるエンジンなんです)
最後まで持ってくれて助かりました。

4ストですか~いいですね^^
うちもボチボチ・・・
やっと2ストに慣れてきたんでもう1年は2ストで行きます!
来年も遊んでやってください!よろしくお願いします。
プロフィール

フジホン

Author:フジホン
営業時間:平日10時~夜7時
     日祝10時~夕6時
水曜定休
「バイクで毎日が楽しくて楽しくて」
カブと共に60年
安佐南区のバイク屋 広島ファクトリー藤原ホンダ販売 本店「フジホン」です。
カスタム、修理、新車販売、中古バイク販売、車検、レース活動、ツーリング、バイク輸送、原付免許、バイク高価買取などなど、バイクに関係する日々の楽しい出来事を日記していきます!バイク好きの方は是非見てくださいね?!

ハーレーやエンフィールド、トライアンフや国産カスタム専門の支店「FACTORY R54」はここをクリックまたはリンクから見てね?

ここ↓↓をクリックすると
広島ブログ
広島中のブログの中でこのブログが何人の方に見ていただいているかが見れます。

カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも一覧
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる