牛田山 牛田旭口コースから見立山と神田山を戸坂南口へ抜ける バイクと車で 広島登山

6時28℃曇 9時29℃曇 12時30℃雨 
台風の影響があるので、近場でやり残している所にしましょう、というと
前回は牛田早稲田から登ったので、そこよりも牛田山の南側のコース。
見立山と神田山。
まあ、そこまで行くならついでに牛田山も行っとかないと。
DVC120829 (1)
7:15西原東原から戸坂へと抜ける安芸大橋北詰の信号です。左右から突っ込んでくるので信号が変わっても前進できませんでした。信号2回待ちです。
DVC120829 (2)
7:34取り付きを間違いました。戸坂南口に下りるはずですが、もう一つ奥の中山北口の取り付きに来てしまいました。ナビも戸坂南口にセットしていましたのに見ることが無かったので意味が無かったです。寝ぼけていたのでしょうか?思い込み?
DVC120829 (3)
7:55こちらが本当の「戸坂南口」の取り付きです。軽トラを邪魔にならない所に停めさせていただきます。
DVC120829 (4)
8:13スクーターで半時計回りに「東区スポーツセンター」方向へと回り、牛田旭どんつきの牛田早稲田1丁目のロータリーを超えて左上へと上がりますと取り付きです。4輪用の駐車スペースはありません。二輪用もやばいぐらいです。本当に住宅密集地です。
ここから30秒ほどのすぐ近所にお客様の家があります。どうりで見覚えのある道路です。
DVC120829 (5)
8:23この、人のお家への通路みたいなところが取り付きの道です。なんか申し訳なくて静かに静かに向かいます。決して怪しいもんではございませんよ。帽子に「蜘蛛の巣よけワイヤー」をセットしているので、しっかり「宇宙人的な怪しい人」にしか見えません。
DVC120829 (6)
DVC120829 (7)
8:25牛田中継アンテナです。NHK、RCC、HTVの電波を中継しているようです。
DVC120829 (8)
8:33何やら風景のいいポイントにやって参りました。
DVC120829 (9)
8:34見立山の展望地です。大岩があるのでその上によじ登って、しばし休憩です。
大岩からの展望が最高にいやされます。
時の経つのを忘れてしまって、頭の中が脱力します。脳みそが「ふぅ~ぅ~ぅ~ぅ~ぅ~ぅ」って感じです。

[広告] VPS

8:39牛田山手前の「見立山」の大岩からの360度の大パノラマ。住んでいるところの風景が目の前に現れるのでいつまで見ていても飽きません。かれこれ何分いたことでしょう。
ただ、蚊取り線香は必須でした。嫁さんが「7の日のウォンツ」で「小巻の蚊取り線香、スイカの香り」を買ってきてくれていたので試してみました。スイカの香りに包まれてここまで登ってきました。   ・・・・びみょう(笑)

DVC120829 (10)
8:45人工的なにおいのプンプンする「東舎」に到着です。仕方がありません。ここいら一帯はスポーツセンターの上の公園の一部です。
DVC120829 (11)
8:46見立山由来の看板がありました。ふむふむ。
DVC120829 (12)
8:50まだ一度も行ったことが無い「神田山荘」の近所です。
DVC120829 (13)
8:50その近所に三角点があります。「塀の向こう」です。
DVC120829 (15)
8:51振り返って尾根の反対側、東方面を見ると何やらマリア様か観音様のような大きな金の像が見えました。
DVC120829 (14)
8:51女性の像のようです。あの上のほうに女学院がありますが、そこと関係がある像なのでしょうか?
DVC120829 (16)
8:55しばらく行くと「山王大権現~願いが叶います」と書いてあります。「遠いといやだな」と思う間もなく10秒ほどでそこに到着です。
DVC120829 (17)
8:56お花を毎日のように持って来ていらっしゃる方がおられるようです。
DVC120829 (18)
8:58山道の分岐です。
DVC120829 (19)
8:58「神田山荘」降り口のようです。
DVC120829 (20)
9:00しばらく行くと、別の分岐が
DVC120829 (21)
9:00ふむふむ、とうなずいてしまいます。
DVC120829 (22)
9:01「不動院」との分岐です。分かれ道の真ん中の茶色くて丸いゴミ箱は?????、もうお役御免でええんじゃないでしょうか。本当にお疲れ様でした。あとは私たちが汚さないようにしますから。
DVC120829 (24)
9:05お手製の東舎に到着です。上半身裸族の先人がお一人いらっしゃいました。さすがに人気のある山です。
DVC120829 (23)
9:06この看板を見て我が目を疑いました。今登って来たルートから直進だと思っていまいたら左へ90度下っていくようです。先人の方に「え~?おかしくないですか?」とたずねると「あれが山頂だからね」と看板の方を ゆび指されました。「自我の強い人なら おそらく直進しますよね、看板が間違ってると思って」と先人にお伝えして、心の中では(ありがとうございました。自分は直進するところでした)とつぶやきました。
DVC120829 (25)
9:17戸坂口との分かれですが直進します。
DVC120829 (26)
9:18あちら方向へです。「みの虫」君がぶら下がっていました。
DVC120829 (27)
9:22「牛田山小学校」からの合流地点です。前回の「牛田山縦走」は、おそらくここから登ってきました。
DVC120829 (28)
9:23前回で見慣れた風景、山頂到着です。手前左側の家庭菜園が印象深いです。

[広告] VPS

9:24牛田山山頂からの360度の大パノラマ。先人の方が武田山方向を見て「あっちは、もう降っとるで」とおっしゃいました。しばらくすると牛田山にも通り雨が。濡れるほどでも無い程度の通り雨です。しばらく様子見がてら「ぼ~」っとしています。

DVC120829 (29)
9:48通り雨も大したことは無く山頂の居心地のよさから思わぬ長居をしてしまいました。
DVC120829 (30)
9:58山頂から10分ほど下ると戸坂南口への鞍部の分かれです。
DVC120829 (31)
9:58ここを下って最初の軽トラの駐車地に戻ります。
DVC120829 (32)
9:58さきほどまでと同じような快適山道です。
DVC120829 (33)
10:00下りていると「コーン、コーン」ときこりの方が木を切っているような手馴れた間隔の音が聞こえます。林業の方が仕事をしておられるのだと思って下りていきました。
DVC120829 (34)
10:01ピカチューとアイヌさんのお出迎えです。「コーンコーン」が一層近づいてきます。
DVC120829 (35)
10:02「お、あれは」

[広告] VPS

10:02

DVC120829 (36)
10:05「コーンコーン」は「ししおどし」の音でした。3つあったうちの一番下の一つが動いていなかったので、竹筒をセンター寄りに調整して元通りにコーンコーンと動くようにしておきました。
DVC120829 (37)
10:06個人所有の池です、ネットがかかっています。
DVC120829 (38)
10:07この左側も個人所有です。
DVC120829 (39)
10:09無事に軽トラのところまで戻ってきました。
DVC120829 (40)
10:34牛田旭のスクーターの所まで戻りました。雨には降らずよかったです。


服装装備:いつもの装備いつもの服装でした。
・ハイドレーション500cc2本と家の玄米茶1本。
・くもの巣よけワイヤー
・人口芝背中パッド 背中がべちょつかず快適です。

脳内BGM:EPO の「う・ふ・ふ・ふ」快適山道のためこれ一曲でした。

本日の空き缶:ゼロ!最初から最後までず~っとゼロ! パチパチパチパチ
あめちゃんの袋は3個ぐらい。

きょうの地図:東区役所でいただいた「緑の回廊ぐる~っと東区 東区自然発見ガイド」
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

フジホン

Author:フジホン
12日(土)から18日(金)までお盆休みです。よろしくお願いします。
営業時間平日9時~夜7時
日祝10時~夜6時      水曜定休
「バイクで毎日が楽しくて楽しくて」
安佐南区のバイク屋 広島ファクトリー藤原ホンダ販売 本店「フジホン」です。
カスタム、修理、新車販売、中古バイク販売、車検、レース活動、ツーリング、バイク輸送、原付免許、バイク高価買取などなど、バイクに関係する日々の楽しい出来事を日記していきます!バイク好きの方は是非見てくださいね?!

ハーレーやエンフィールド、トライアンフや国産カスタム専門の支店「FACTORY R54」はここをクリックまたはリンクから見てね?

ここ↓↓をクリックすると
広島ブログ
広島中のブログの中でこのブログが何人の方に見ていただいているかが見れます。

カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも一覧
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる