FC2ブログ

バリオス2 キャブセッティング 同調調整 実油面測定 ニードルジェットホルダー見分け方

バリオス2のキャブセッティングです。
SANY110913S (4)
一般論が通用しません。普通は#1#4が薄く#2#3が濃いのですが、バリオスは反対に内側が薄くなります。??????
KMJのSEマンの方も「でしょう。キャブからの関係でしょうね」とおっしゃっていました。

当然ニードルジェットホルダーも内側が薄くなりますが、
一度バラしてしまうと刻印が無いためわからなくなってしまいます。
SANY110913S (5)
実油面測定もスラントキャブで、しかもキャブボディーとフロートチャンバーの合わせ面が斜めになっているので
合わせ面が基準線ではありません。9.5+-1mm
SANY110913S (3)
同調調整のビフォアーアフター
SANY110913S.jpg
アフター
SANY110913S (1)
ばっちりです。
SANY110913S (2)
しかしバリオス2になってからは隙間が少なくて手が入りません。

あと点火系のチェックにテストピースを「月曜日車検クラブ」の岩○さんと「あ、はまちゃんだ」でおなじみの
BSサイクルのはまちゃんにお借りしました。この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

フジホン

Author:フジホン
営業時間:平日10時~夜7時
     日祝10時~夕6時
長らく水曜定休でしたが2020年から「5」と「10」の付く「ごとうび」が定休日となります。
「バイクでわくわく毎日が楽しくて楽しくて」
カブと共に60年
安佐南区のバイク屋 広島ファクトリー藤原ホンダ販売 本店「フジホン」です。
カスタム、修理、新車販売、中古バイク販売、車検、レース活動、ツーリング、バイク輸送、原付免許、バイク高価買取などなど、バイクに関係する日々の楽しい出来事を日記していきます!バイク好きの方は是非見てくださいね?!

ハーレーやエンフィールド、トライアンフや国産カスタム専門の支店「FACTORY R54」はここをクリックまたはリンクから見てね?

ここ↓↓をクリックすると
広島ブログ
広島中のブログの中でこのブログが何人の方に見ていただいているかが見れます。

カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも一覧
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる