FC2ブログ

パンク 東京海上のロードサービスで無料で入庫 タイヤバースト

佐伯区でパンクしたとお電話をいただいたので一番いい方法を相談させてもらって任意保険のロードサービスを使っていただくのが最善最安とわかりました
IMG_20190713_111827_20190714072957b38.jpg
タクシーだと4~5000円?ぐらいの距離でしたが無料で入庫

IMG_20190713_111845.jpg
パンクと聞いていたので見てみると

IMG_20190713_111837.jpg
バーストしてました。

IMG_20190713_123152.jpg
こりゃひどい。

IMG_20190713_123241.jpg
こんなの初めて見ました。

IMG_20190713_111801a.jpg
ここのレッカー屋さんのゲート長延長の工夫
関連記事
スポンサーサイト

CRM50 特殊工具が無いのでプラグ交換ができない。クラッチケーブル廃番入手不可。スロットルケーブルも廃番

190711crm50 (8)
クラッチケーブルはとりあえず入手できたので交換。スロットルは作ってもらわないといけなかったので今回は見合わせに。他に入手可能だったスイッチ類は交換のご依頼でした。

190711crm50 (6)
一番大事なプラグ交換が通常の工具ではスペース的に無理で入らない。

190711crm50 (3)
上にあるホースやフレームや配線に当たってしまう。

190711crm50 (4)
このどれもが、頭がつかえて入らない。1cmほどカットすると使えるかもしれないのでカットしようかと思ったけど、今度プラグがゆるむとおそらく抜けなくなってしまいそう。

190711crm50 (5)
「NSRプロショップ」時代に重宝していたこの秘密兵器を思い出してキャディー中を探しまわるとあった。バーが水平なタイプはあった。バーが「ヘ」の時ノタイプも有ったんだが見つけられず。NSRのリアバンクのプラグ交換に最適だったはず。

190711crm50 (7)
よかった!無事にプラグ交換できた。

190711crm50 (1)
プラグの頭がはずれるタイプ。

190711crm50 (2)
昔はこいつをたくさん集めてアクセサリーを作った?作ろうとした?ような記憶が
関連記事

をゐをゐ!なんてこった! F回りの修理 その二

190601_134632 fork (1)
フロントフォークからオイルがダダモレだったのでフォークのオイルシールの交換を

190601_134632 fork (2)
ステムからフォークを2本外して

オイルシールをチャチャっと交換して終わり・・・・のはずが
190601_134632 fork (5)
1本は通常通りインナーパイプを引き抜くのにオイルシールと一緒に「ガッコンガッコン」と引き抜きました。

190601_134632 fork (3)
もう一本を引き抜こうとすると・・・「スコーン」とオイルシールはアウターフォークに残ったままインナーだけ抜けてしまった。
そんなはずは・・・・

190601_134632 fork (4)
なんてこと・・・・・・
片方にはスライダーが付いてないぞ

まさか?とアウターフォークの中を覗いて見ると・・・・
何か見える。まさかのスライダーかも
190601_134632 fork (7)
逆さまにして衝撃を与えると「上側のスライダー」が出てきましたが肝心の「下側のスライダー」は出てきません。

引っ掛けてほじりだす特殊工具を作るしかないかもと覚悟してたけど、とりあえずできることからやってみようってことで
190601_134632 fork (6)
熱膨張作戦

190601_134632 fork (8)
大成功!!!!!
出てきた!
これで出て来なければ丸一日悪戦苦闘してそれでも出て来なければフォークアウターの交換になるところでした。
よかったよかった。

190601_134632 fork (9)
本来はこのスライダーが付いているはず

190601_134632 fork (10)
所定の位置に取り付け

190601_134632 fork (11)
フォークオイルを規定量入れてレベルを確認して最後にオイルシールを

190601_134632 fork (12)
特殊工具で取り付けて

190601_134632 fork (13)
フロントフォークのオイルシール交換が無事終了。
追加作業が無かったので本当に
よかったよかった。
関連記事

CT110 ハンターカブの前後タイヤの交換 曲がったスポークの修理 定番IRC「FB3 2.75-17」

CT110 ハンターカブの前後タイヤの交換。
タイヤ交換のためにホイールを外したのでついでに
190521 (4)
ブレーキ鳴きの予防とベアリングの点検

190521 (12)
リムは錆錆、リムバンドはちぎれかけ、伸びきっている

190521 (6)
パンク防止のためにリムはピカピカに

190521 (7)
リムバンド交換

190521 (8)
タイヤの「みみ」ビードが上がりやすいようにビードクリームを

190521 (1)
タイヤ交換。おっと!その前に・・・・

190521s (1)
スポークが曲がってる。

190521s (2)
無事修理完了。よかった。

続いてフロントタイヤの交換
190521 (14)
やはりリム錆錆

190521 (13)
リムピカピカ

190521 (9)
フロントのブレーキも鳴き防止とメーターギヤに給油脂

190521 (10)
フロントフェンダーの取付ボルトがゆるんでいたので増し締めを

2019070420342396cAAAA.jpg
前後タイヤ交換完成!
関連記事

向こうが透けて見える、チェーンとスプロケット

IMG_20190209_112953.jpg
チェーンのリンクが固着していて真っ直ぐ延びていないので、チェーン調整をしようとしても、たるんでいる箇所とパンパンに張る箇所があって調整できない。

IMG_20190209_112900.jpg
チェーンとスプロケットの隙間から向こうが透けて見えるほどの磨耗。
関連記事
プロフィール

フジホン

Author:フジホン
8月11日(日)~8月17日(土)までお盆休みをいただきます。
よろしくお願いします。
営業時間:平日10時~夜7時
     日祝10時~夕6時
水曜定休
「バイクで毎日が楽しくて楽しくて」
カブと共に60年
安佐南区のバイク屋 広島ファクトリー藤原ホンダ販売 本店「フジホン」です。
カスタム、修理、新車販売、中古バイク販売、車検、レース活動、ツーリング、バイク輸送、原付免許、バイク高価買取などなど、バイクに関係する日々の楽しい出来事を日記していきます!バイク好きの方は是非見てくださいね?!

ハーレーやエンフィールド、トライアンフや国産カスタム専門の支店「FACTORY R54」はここをクリックまたはリンクから見てね?

ここ↓↓をクリックすると
広島ブログ
広島中のブログの中でこのブログが何人の方に見ていただいているかが見れます。

カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも一覧
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる