FC2ブログ

もうあかん!「売約済み」の札が無くなってきた!置く場所も無くなってきた!

DVC180329 (2)売約札
カブやらスクーターやら

DVC180329 (3)売約札
トゥデイやら

DVC00009_20180331103446b65.jpg
新型PCXやら

DVC00010_20180331103447473.jpg
新型カブ110はグリップヒーター取付のため分解中
関連記事
スポンサーサイト

ベンツが巣立って行きました。長い間ありがとう。

DVC00002.jpg
長い間ありがとう。
関連記事

年度末の広島陸運支局で登録車と軽四の廃車登録を、とにかく朝一で

本店のブログ http://www.hiroshima-blog.com/wj.php?cd=03as
DSC_0046_20180328185535042.jpg
とにかく朝一!9時前に到着。
まだ9時になっていないのに構内は、めっちゃ多い。

DSC_0047.jpg
9時前。印紙窓口には、まだ行列はできていないけど軽四書類を「受付」「市税」へ提出するごとに「すぐには出ませんよ~。まだまだかかりますよ」とのお言葉。
待ち時間ができる度に、軽自動車協会と運輸支局と交互に訪問。書類不備がないかのチェックも欠かさずに。

DSC_0048_20180328185540ce6.jpg
10時過ぎの車検ラインの様子
10時前に書類関係は終了♪
本日定休日なので今からお花見♪
車検のラインはまだ10時前だというのにここまで伸びている。
午前、午後とも、まだまだ伸びてくよ。
本店のブログ http://www.hiroshima-blog.com/wj.php?cd=03as
で、このあとは
陸事のあと「せせらぎ公園」で花見と緑井天満屋の弁当、安川公園で月と桜 」すがブログ
関連記事

「キリンのジョルノ」かと思ったら「ドットのジョルノ」が来られました。

DVC180325giorno (1)
自分はピットで作業中、嫁さんが受付をしているバイクを遠めで見て見ると!
うを~!

DVC180325giorno (2)
キリンのジョルノは見たことがあるけど、これは「水玉」!のジョルノ

DVC180325giorno (3)
「キリン」並にインパクト絶大!

DVC180325giorno (4)
作業後に聞いてみると、同じ方の作品でした。

DVC180325giorno (5)
「ドット」でとの茶色ジョルノのオーナーさんのお願いを「形」にされました。

kirin.jpg
その方の「キリンのジョルノ」はこちら
関連記事

ベンツホイール交換後の追加画像 上品にローダウンしてあります。

DSCbenz (1)
純正ホイールに交換しました。上品にローダウンしてあります。

DSCbenz (2)

DSCbenz (3)

DSCbenz (4)
関連記事

ベンツ乗らなくなったのでどなたか乗ってください。E320アバンギャルド車検来年までいっぱい残ってます。

180217E320AVA (1)
前回車検を取ってから2~3度しか乗らなくなってしまい、車検もいっぱい残っていてもったいないので、どなたか乗ってみたい方に車検残存価値分だけでさしあげます。

180217E320AVA (2)
AMGホイールは外します。必要なら別途ご相談ください。

180217E320AVA (3)
右ハンドルなので運転楽々です。

180217E320AVA (4)
E320の後期型だったと。

180217E320AVA (5)
走行距離は82000km

180217E320AVA (6)
こちらの純正ホイールになります。

180217E320AVA (7)
V型6気筒。予防修理でエアマスとかクランク角センサーとかフューエルポンプは、ノーブランド品ではなくボッシュのメーカー品に交換してあります。
車両はさしあげますので、車検と残存価値分の10万円で結構です。
アバンギャルドなので本革シートとサンルーフが付いています。
純正でダッシュインナビ付。上品にローダウンしてあります。
4月に税金が来るので来週には知り合いの車やさんに持って帰ってもらうかもしれません。お早めにメールでお問い合わせください。
関連記事

カブのボアアップ 黄色ナンバー

DVC180315cub (1)
ピストンピンクリップを外すのが大変。
いいラジオペンチが有れば吉

DVC180315cub (2)
いい色に良く焼けてます。

DVC180315cub (3)
一番大変な「こびりついたパッキンはがし」
オイル通路は塞いでおいて

DVC180315cub (4)
ピストン

DVC180315cub (5)
シリンダー

DVC180315cub (6)
トルク管理

DVC180315cub (7)
オイル通路にオイルが通っているか確認

DVC180315cub (8)
完成できあがり。試乗とオイルもれチェック。クラッチ滑りを心配しましたが大丈夫。初っぱな、キックが滑りかけてましたが直ぐに回復。
関連記事

安佐南区役所で登録と廃車 市民課と駐車場は大混雑

DVC180312kuyakusyo (1)aabb
市民課は転入転出届等?で大混雑です

DVC180312kuyakusyo (2)
駐車場も時間帯によっては入口まで並んで大混雑。この混雑はしばらく続きそうです。

DVC180312kuyakusyo (3)
登録の待ち時間にもらった「ちらし」2通
沼田SAに「スマートIC」ができる。

DVC180312kuyakusyo (4)
「ぶらり」にはお花見スポットなどが。いい季節になってきました。
関連記事

PCXの予防修理 50000kmオーバー

DVC00pcx (9)
現在53000km。予防修理をさせていただきました。

DVC00pcx (6)
2度目のベルト交換と

DVC00pcx (4)
ウェイトローラーの交換と

DVC00pcx (5)
スライドピースの交換と

DVC00pcx (1)
ソライブ側の摩耗の点検

DVC00pcx (2)
クラッチを気にしておられたのでクラッチシューの残量の点検

DVC00pcx (8)
ドリブン側とクラッチ関係の清掃とグリスアップをして

DVC00pcx (7)
ケース内もきれいに清掃して完了です。
関連記事

初めての原付バイクの練習 お二人

暖かな、バイクに乗るのにいい季節になってきました。本日はお二人に「初めての原付バイクの練習」をさせていただきました。
DVC00048aaa.jpg
最初の方は友人のを借りて何度か乗ったことがあるとのことで「止まる練習」を主に。

DVC00049aa.jpg
しばらく練習すると確実に止まれるようになったので、すぐに乗って帰られました。

DVC00050aa_2018031221595393d.jpg
次の方は教習所で数周乗っただけの方。

DVC00051aa_20180312215957a0f.jpg
飲み込み早く止まるのもしっかりでしたので、ターンの練習を行なって

DVC00052aa.jpg
一人で無事に乗って帰られました。
関連記事

ダイハツ ハイゼット 軽トラック S510P 4WD 4ATのカスタム改造 シートリクライニング ハンドル寝かせ あとはクルーズコントロールとオーディオ取付

DVC180126hijet (1)

今シーズン17/12/6
にスノースクートに行くために2WDのアクティーで深入山BCに行った時に、除雪前の「いこいの森」に上がる道が上れなかったので今回4WDに買替。タントスローパーやハコバン福祉車両も考えていたけど嫁さんの「カヤックも積まんといけんけえね」の一言で軽トラにしないといけなかったことを思い出しました危うし危うし。夏のカヤックの時には渋滞必死な所を通過しないといけないのでATしかも4ATでないとクルージング時がうるさすぎるので、結局軽トラの4WDの4ATを探すとハイゼットしか選択肢が無かった。他社の4WDは3ATのみ(スズキキャリーは5MTのノークラッチ設定もあり)

DVC180126hijet (2)
ウォークスルーバンの時にはPCDが違っていたので鉄ホイールは装着できなかったのですが今回のハイゼットのPCDはホンダと同じになったのでアクティーのがそのまま取付できます。センターキャップに「H」マークが付いたまま

DVC180126hijet (3)
4ATはシフトノブの下に「ODオフ」のボタンが付いてる

rrrrrrrrDVC180126hijet (4)
スピーカー内蔵の「高級AMFMラジオ」付。
カーステを付けるにはスピーカーも新たに取付ないといけない

DVC180203hijetkai (3)
バイクを積もうとして初めて気づいたのが4WDの荷台の車高の高さ。結構、背が高いので積むのがきびしい。普通に「歩み板」をかけてバイクを押し上げるとエンジン下部が「歩み板」の頂点部分に当たり「亀の子」になってしまうので、「リアのあおり」はチェーンで「下向き斜め」にして「歩み板」をひっかけて頂点角度をゆるやかになるようにしないと自分の力ではバイクを押し上げるのは無理ポ。
ついでに歩み板が落ちないようにひっかけ板を取付

次に道後山など片道100km以上走っても疲れないようにポジションの改良
DVC180203hijetkai (2)シート
シートをリクライニングさせて背もたれを寝かす。

DVC180203hijetkai (4)フートレスト
左足が伸ばせないのでフートレストを外してポジションに余裕をもたせる。

DVC180224hijet (10)ハンドル
ハンドルを寝かせて乗用車感覚に。

DVC180224hijet (8)メーター
ハンドルとメーターの位置関係

あとはクルーズコントロール取付とオーディオ取付
rrrrrrrrDVC180126hijet (9)
ラジオを外すにはメーターフードカバー全体を手前に引っ張る

rrrrrrrrDVC180126hijet (10)
クリップで止まっているだけ

rrrrrrrrDVC180126hijet (11)
引っ張れば外れる

rrrrrrrrDVC180126hijet (8)
スピーカー一体型なのでスピーカーと配線が必要

rrrrrrrrDVC180126hijet (7)
ビスを外せばラジオは簡単に外れる

rrrrrrrrDVC180126hijet (6)

rrrrrrrrDVC180126hijet (5)
この二つのカプラーに社外オーディオを取付

クルコンはまた次回に
関連記事
プロフィール

フジホン

Author:フジホン
10月7日(日)結婚式のため臨時休業させていただきます。
よろしくお願いします。
営業時間:平日10時~夜7時
     日祝10時~夕6時
水曜定休
「バイクで毎日が楽しくて楽しくて」
カブと共に60年
安佐南区のバイク屋 広島ファクトリー藤原ホンダ販売 本店「フジホン」です。
カスタム、修理、新車販売、中古バイク販売、車検、レース活動、ツーリング、バイク輸送、原付免許、バイク高価買取などなど、バイクに関係する日々の楽しい出来事を日記していきます!バイク好きの方は是非見てくださいね?!

ハーレーやエンフィールド、トライアンフや国産カスタム専門の支店「FACTORY R54」はここをクリックまたはリンクから見てね?

ここ↓↓をクリックすると
広島ブログ
広島中のブログの中でこのブログが何人の方に見ていただいているかが見れます。

カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも一覧
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる