例の出張修理やさん「水あかとりとワックスがけ」とドアバイザー。ついでに「ベンツの塗装」

DVC171129 (1)
例の出張修理やさん。以前の板金塗装
今回は「水あかとりとワックスがけ」にドアバイザー取付。

DVC171129 (3)
自分も手伝って、夢の「ダブルアクション」ポリッシャーのコラボ。もう一個のポリッシャーはマジックテープが剥がれて修理中

ついでにベンツの部分はげの塗装を
DVC171129 (4)aa
フェンダー上は小さい面積。親指1本丸々ぐらい。全然わからなくなりました。

DVC171129 (5)aa
ボンネット上はメロンパン1個丸々ぐらい。結構広範囲で目立ってましたが、こちらも全然わからなくなりました。
スポンサーサイト

ベンツのドアが半ドアから閉まらない閉まりにくい W210 その2

DVC170128w210 (1)
ここのプラスのビスを外します。

DVC170128w210 (2)
ここのプラスのビスを外します。

DVC170128w210 (3)
このカバーを取って

DVC170128w210 (4)
このプラスのビスを外します。
-------------
ドア内貼りのスナップを全部外してから最後に
DVC170128w210 (5)
サッシ部分を上に抜きます。この金具が3個ついています。力で上に上げれば大丈夫

次にキャッチ部分を外そうとすると、窓を下へ下げるガイドレールが邪魔になって外せないのでレールを外すために
DVC171121w210 (11)
4か所のリベットを外します。

DVC171121w210 (12)レール
4か所のリベットをドリルでもんで外す

DVC171121w210 (13)
レールをずらしてキャッチが外れる
-----------------
原因はキャッチのロック部分のスプリングが効いていないためと推測
DVC171121w210 (1)

DVC171121w210 (2)

DVC171121w210 (3)
これがロック
DVC171121w210 (4)
スプリングがぶらぶら

DVC171121w210 (5)
スプリングを換えようとここまでバラしたけど、これ以上バラすと「危険」
元に戻せなくなる。

DVC171121w210 (6)
ここがストッパー部分。欠けていてスプリングが効いていない。

DVC171121w210 (7)
ロックするスプリングのストッパー部分のプラスティックが欠けてる。ストッパー部分にプラスティックを使うとは。
-------------
DVC171121w210 (8)
違う方法でスプリングが効くように

DVC171121w210 (9)
他の部分に取り付けて

DVC171121w210 (10)
ロック部分が効くようになりました。
これで落着
---------------
あとは元通りに組むだけ。
のはずが
DVC171121w210 (14)
レールを元に戻そうとしても、中のスライダーがきちんと入ってくれない。

DVC171121w210 (15)
抜け止めが効いているようで入れる方向にはなかなか入らなくて

DVC171121w210 (16)
何度もスライダーを外してレールに入れる練習

なんとか入ったので
DVC171121w210 (17)
リベット止め

DVC171121w210 (18)
4か所やって完了。

DVC171129 w210 (1)
無事に閉まるようになりました。


この車のドアロックの動画じゃないけど、ロックの仕組み

ベンツのドアが半ドアから閉まらない閉まりにくい W210 その1

DVC171127w210.jpg
時々半ドアになる。きちんと閉まる時もある。軽く押すと閉まる。思いっきり閉めると半ドアのまま。

DVC171128w210.jpg
先ずはドアストライカーの調整。多少は内外へ調整できるので色々試してみても変化なし。

DVC170130w210 (2)
とりあえず別のドアストライカーに交換するために外しますが・・・。

DVC170130w210 (1)
ただ、外すのには注意しないとボルト片方は生かしておかないと裏側のステーが落ちてしまう。で、交換しても症状は変わらず。どうもドアキャッチがダメポのよう。
-つづく-

市内に駐車中に前後輪両輪パンク タイヤの横が何か所も穴あき

DVC170316puncture 1
空気を入れても一瞬で抜けてしまいます。

DVC170316puncture 4
DVC170316puncture (1)
DVC170316puncture (2)
DVC170316puncture (3)
DVC170316puncture 2
DVC170316puncture (7)
DVC170316puncture 3
DVC170316puncture (9)
DVC170316puncture 6
DVC170316puncture 5

シャリーのある風景 お預かりしていて急遽追加修理 「和歌山県民は、みんなシャリーの謎」

2017111920555228baabb.jpg
かわいいシャリー

DVC170926chaly (3)
修理でお預かりしていて翌朝ピットに入ると、ガソリンのにおいが充満していて発火の危険のあるレベル。

DVC170926chaly (4)
急遽、状態をお伝えして追加でガソリン漏れガソリン滲みの修理を。危なかったですね。

DVC170926chaly (2)
しかしいつ見てもシャリーのキャブまわりは、狭いフレームの中に押し込んであるので作業が大変。
1970年代のオートバイ誌を読むと全国的にはダックスが全盛。なのに和歌山だけは異様なシャリー人気。そして姫路近辺はミニトレが全盛。高校生のころには不思議に思っていました。が、この仕事をしだしてからおぼろげに理由がわかってきたような。
当時の姫路のオートバイの卸業界は、ヤマハはメーカー直資ディーラーでホンダは地元の地場資本の代理店。人材、政策、そして「実弾」が違うので、街の自転車オートバイ店はどのメーカーを一生懸命売れば儲かるかで力の入れ方が違ってきた結果、ヤマハのミニトレが全国首位のホンダのダックスを席巻してたんじゃないかなと。勝手な想像。
和歌山だけはシャリーがダックス以上の人気だったのは未だに理由がわかりません。風土や県民気質が影響してるのかな?和歌山県民気質ってどんなんでしょう?
当時はビッグキャブをつけたりボアアップするのが全盛期。和歌山のバイク屋さんはシャリーをつつくのは大変だったでしょうと いまだに思います。和歌山の大学に受かっていれば自分もシャリーに乗り換えていたのかも?京都で新入生時に和歌山出身の女子I江さん?かG麻さん?に高校のときに何に乗ってたん?と聞くと「シャリーよ」と答えが返ってきたのには「お~!]っと少し感動。

N-BOX リアスピーカー取付交換の内装 内張外し


DVC191009nbox (1)speaker

DVC191009nbox (2)speaker

DVC191009nbox (3)speaker

DVC191009nbox (4)speaker

DVC191009nbox (5)speaker

DVC191009nbox (6)speaker

DVC191009nbox (7)speaker

DVC191009nbox (8)speaker

DVC191009nbox (9)speaker

DVC191009nbox (10)speaker

DVC191009nbox (11)speaker

DVC191009nbox (12)speaker

DVC191009nbox (13)speaker

DVC191009nbox (14)speaker

DVC191009nbox (15)speaker

DVC191009nbox (16)speaker

DVC191009nbox (17)speaker

DVC191009nbox (18)speaker

DVC191009nbox (19)speaker

DVC191009nbox (20)speaker

DVC191009nbox (21)speaker

DVC191009nbox (22)speaker

DVC191009nbox (23)speaker

DVC191009nbox (24)speaker

DVC191009nbox (25)speaker
DVC191009nbox (26)speaker
DVC191009nbox (27)speaker
DVC191009nbox (28)speaker

FZの車検 エアエレメントのスポンジ マスターシリンダーのダイヤフラムの分離

DVC170803fz400 (1)
エアエレメントの交換。新旧の比較

DVC170803fz400 (2)
エアクリーナーボックスの底に何かこびりついているよう

DVC170803fz400 (3)
エアクリのスポンジが朽ちてケースにこびりついています。

DVC170803fz400 (4)
この部分のスポンジ。
念のためケースにこびりついたスポンジをきれいに剥がしておきます。

DVC170804fz400 (1)
リアブレーキのマスターシリンダーのダイヤフラムが朽ちて分離

DVC170804fz400 (2)
マスター内も要清掃

DVC170804fz400 (3)
フロントのブレーキフルードも交換したほうがいいのでオーナーの方に連絡して指示を仰ぎます。

DAXのある風景 「かかりが悪い」と来られましたが本当の原因は違っていました。キックをしやすいようにペダルの交換

DVC171019dax (2)
最近入手された、お気に入りのDAXで一つだけ気になるところがあると相談に来られました。
「かかりが、ものすごく悪い」と来られました。5分ぐらいキックすることもあるとのことでしたが始動時の方法などを聞いてみましたら本当の原因はどうやら違うよう。

DVC171019dax (3)
アップマフラーがじゃましていてキックがこれだけしか出ていないのでキックを踏みづらく、マフラーに足をこすりつけながらキックをしなければいけないので足が痛くて痛くてまるで苦行のよう。

DVC171019dax (6)
倉庫にあったキックを引っ張り出してきて色々試してみて

DVC171019dax (4)
一番外に張り出すタイプを試しに取り付けてみます。

DVC171019dax (5)
モンキーRの折りたたみ式もあったのですが、このキックペダルがちょうど良さそう。

DVC171019dax (1)
キックをされる時の曇った顔が、晴れやかな顔に かがやいて
ばっちり。満足していただけたと思います。

Z2のある風景 車検整備

DVC171020z2.jpg
Z2の車検整備

z2oil.jpg
オイルとオイルエレメントの交換

DVC171016z2 (2)
エアクリーナーの交換

DVC171016z2 (1)
エアクリーナーケースの奥、ファンネル部分には念のためネットを貼ってます。

DVC171016z2 (3)
開放型バッテリーはメンテナンスするのがいやということで密閉式に

DVC171016z2 (4)
レギュレーターはMFバッテリー対応のものに

ウォーターポンプカバーからのLLCもれ オイルもれ

d171013 (1)vtr
「ここからオイルみたいなものがもれてきました」と来られました。「LLCがもれてるんじゃないですか?」と見てみて
d171013 (2)vtr
カバーの内側が湿っています。

d171013 (3)vtr
増し締めで直るかと思ってみてみても、しっかりとしまっています。

d171013 (4)vtr
ボルトをよくみてみると
「うわ!」
ウォーターポンプの奥のクランクケースからのオイルが、ネジのやせた部分を伝ってもれてきてます。

N-BOX リアシート スライド 改造 リアシートスライド無しをリアシートスライド改造と逆リクライニングに改 荷室に大型ベビーカー積載可に

リアシートスライド無しN-BOXに乗っていて少し不便だったのが、4人乗ってベビーカーを荷室に積もうと思ったらベビーカーが大きすぎて積めなかった。後席の足下前に置けばすむことだったけどリアシートの前が広すぎてもったいないぐらいなのでリアシートが前に移動できれば、または背もたれが「立て」ば大型ベビーカーも充分に載せられるので改造。
DVC191009nboxseat (1)
15cmほど前に移動。

DVC191009nboxseat (2)
リアシートは普通に収納も可能

DVC191009nboxseat (3)
ノーマルシートと同じ角度の背もたれになるようにステーをつくって。

DVC191009nboxseat (4)
シートを前に移動していても足下は広々。

DVC191009nboxseat (5)
ほぼ直立ぐらいまで立てると荷室容積は最大に

DVC191009nboxseat (6)
一番寝かせればかなりのリクライニング。3段しかミゾが無いけどミゾを増やせば何段でも角度を設定できる。

DVC191009nboxseat (7)
荷室の床面の前後長が上まで続くので

DVC191009nboxseat (8)
なんでも積めそう。

ドレンボルトからのLLC漏れが止まらず。MC31ホーネットの車検に準じた整備

DVC171006hornet (1)
DVC171006hornet (2)
DVC171006hornet (3)
DVC171006hornet (4)
DVC171006hornet (5)
DVC171006hornet (6)
DVC171006hornet (7)
DVC171006hornet (8)
DVC171006hornet (9)
DVC171007hornet (1)
DVC171007hornet (2)
DVC171007hornet (3)
当たり面の面取りをして
DVC171007hornet (4)
こんなところに「セルフタッピングボルト」を使うなよな。こいつが原因

静岡から陸送してもらったオデッセイの板金塗装

DVCodde (1)
静岡からオデッセイが来ました。ウォークスルーバンの時と同じく「陸送のゼロ」で。

DVCodde (3)
娘と嫁さん、室内の清掃。プレートには新車の時の青いビニールがかかったままでした。

DVCodde (5)
バンパーのへこみを板金中。

DVC171005odde (2)
娘が塗装の下地処理中

DVC171005odde (3)
フロント回りを塗装中

DVC171005odde (5)
前だけでなく横も塗装。

たまたまやって来たバイク業者の人が、これを見て「最近はすごいですね。出張で塗装に来てくれるんですね」だって。
「ちゃいまんがな。あれ、娘でんがな」
「え”~!」

ロスマンズのある風景 NSR250R-SP

DVC170925nsr (1)
フロントフォークのオイルシール交換

DVC170925nsr (2)
オイルシールを抜いて

DVC170925nsr (3)
オイルシールを組み付けて

DVC170925nsr (4)
ボトムのボルトを2.0で締め付けて

DVC170925nsr (6)
オイル量オイルレベル管理にはこのスタンドを使って。
「やや固めにお願いします」とおっしゃってましたのでやや固めになるように

DVC170925nsr (7)
完成、ロスマンズのある風景

GROM前期 フェンダーレスキット ノーマルウィンカー リアキャリア同時装着可能

DVC170924grom (1)
グロムにフェンダーレスキットを付けて欲しいとのご依頼です。
前期型なので選べるメーカーが非常に少ない。
しかもリアキャリアが同時装着可能でなければいけなくて。
ただノーマルマフラーはアップタイプのためウィンカーの位置がマフラーの下ナンバープレートよりも後ろになります。
2303076_1_03.jpg
こんな感じ

「条件に合うものが非常に少なくて」とお伝えすると「おまかせします。おかしくないですか?」
と出来栄えをすごく気にされていました。
「かっこいいですか?」という質問よりも「おかしくないですか?」の質問のほうが、
仕上がり具合をものすごく、ものすごくものすごく気にしてらっしゃると、ひしひしと感じました。
条件的にはこれを付けるしかないです。(あんまりかっこよくない)

ほんとうは、こんな感じにして欲しいのだと思います。
ggg.jpg
さあ、どうしましょうか。

DVC170924grom (3)
普通に付けるとウィンカーとマフラーの隙間が無くて当たりっぱなし。加工して少々浮かせるぐらいではエンジンをかけると振動でウィンカーがブルブル震えてマフラーに当たってビビリ音が激しく出ます。
色んなスペーサーを作って最終、これだけの隙間をつくりだせました。

DVC170924grom (4)
リアキャリアも同時装着できています。

DVC170924grom (5)
実はリアキャリアの厚さの分だけウィンカーとマフラーの隙間が厳しくなっていました。
でも同時装着。
あとはシート下への水が浸入するのを防ぐために、フェンダー裏に当て板のようなものを作って完成です。

DVC170924grom (2)
理想の形に仕上がりました。
プロフィール

フジホン

Author:フジホン
平成29年12月29日(金)から平成30年5日(金)までお正月休みをいただきます。よろしくお願いします。
営業時間:平日10時~夜7時
     日祝10時~夕6時
水曜定休
「バイクで毎日が楽しくて楽しくて」
安佐南区のバイク屋 広島ファクトリー藤原ホンダ販売 本店「フジホン」です。
カスタム、修理、新車販売、中古バイク販売、車検、レース活動、ツーリング、バイク輸送、原付免許、バイク高価買取などなど、バイクに関係する日々の楽しい出来事を日記していきます!バイク好きの方は是非見てくださいね?!

ハーレーやエンフィールド、トライアンフや国産カスタム専門の支店「FACTORY R54」はここをクリックまたはリンクから見てね?

ここ↓↓をクリックすると
広島ブログ
広島中のブログの中でこのブログが何人の方に見ていただいているかが見れます。

カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも一覧
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる