FC2ブログ

200系ハイエースワゴン快適化計画 その2 2列3列と4列目後部座席リクライニング

IMG_20190711_161436.jpg
2列目3列目はここまでしかリクライニングしなくて、4列目はほぼ断崖絶壁、いずれも2ノッチしかリクライニングしない。もちろん前にも倒れない。

IMG_20190721_180821.jpg
ストッパーをカットすると前にも後ろにもリクライニング可能に

IMG_20190721_180249.jpg
「みなさん!おはようございますぅ!」って感じ

IMG_20190721_175512.jpg
絶壁と2ノッチ倒し。まだまだ正座と変わらないぐらい。

IMG_20190721_175418.jpg
4列目もここまで倒せればなんとか長距離もガマンできる。リアドアを開けるともっと倒れるけど閉めていればこれが精一杯。

IMG_20190721_155613.jpg
これでシートの快適化の第一弾は終了。まだ第二段として4列目を前に移動があるけどとりあえずは。

実際の作業はこちら
IMG_20190721_182147.jpg
20箇所カットしたストッパー。エアツールと電動工具を駆使しても半日かかった。

IMG_20190721_105641.jpg
最初にリクライニングレバーを引っこ抜く。裏側のストッパーの様子

IMG_20190721_105700.jpg
通路側カバーを外す。爪の様子。

IMG_20190721_114658.jpg
左のシートの背もたれを外すための右部固定ボルト2本を外すために座面の後部をめくりあげたいので、後部下の裏側の表皮ストッパーを外す。ひっかかってるだけ。

IMG_20190721_123312.jpg
その固定ボルトの1本が見える。

IMG_20190721_123338.jpg
同じボルト。この5cmほど前にももう1本ある。

IMG_20190721_125557.jpg
背もたれ部分が外れたのでストッパーをカットする。

IMG_20190721_105621.jpg
左部分をカット。

IMG_20190721_125549.jpg
右も同様にカット。

IMG_20190721_130942.jpg
これでリクライニングも前倒しも可能に。快適化というよりも、ようやく普通の車のシートと同じになりました。

次に4列目シートのリクライニング加工
IMG_20190721_163721.jpg
左側シートの右のカバーはスクリュー2本で簡単に外れる。カットする金具が見えてるけど、カバーのスクリュー受けのコの字金具が邪魔をしていて外側からはカットできない。

IMG_20190721_163747.jpg
内側からのカットになるけどシートレザーを傷つけたりサンダーでの鉄粉で穴をあけないようにしないと。

IMG_20190721_163805.jpg
新品のサンダーの刃ならなんとか届いてカットできそう。

IMG_20190721_163950.jpg
鉄粉がくすぶって時間差で火事にならないように注意しながら部ににカット完了。

IMG_20190721_165236.jpg
次に右座席の右側のカット(左座席の左カットが順当だけど撮り忘れで一挙に右座席に)

IMG_20190721_170355.jpg
外したレバーとカバーの様子

IMG_20190721_165318.jpg
このステーをカットをするにはシートレザーが絶対に当たるので、チャックを開いてシートレザーをめくり上げないと

IMG_20190721_170412.jpg
めくり上げて当たらないようにしてからカット完了。

IMG_20190721_172635.jpg
そのチャック! どう考えても表裏が反対みたいで

IMG_20190721_172805.jpg
チャックの取っ手の持つところが外側にきてもおかしくないのに

IMG_20190721_172859.jpg
どういう意図があるのか取っ手が内側なので開くのも閉じるのもやりにくくてしようがない

IMG_20190721_172926.jpg
結局はエンド部分は内側に折りこむので取っ手が外側にあってもなんら不都合はない

IMG_20190721_174414.jpg
不思議なチャック

IMG_20190721_174424.jpg
不思議なチャック

IMG_20190721_174517.jpg
不思議なチャック

IMG_20190721_174444.jpg
不思議なチャック


4列目シート背もたれシートカバーチャック部分
関連記事
スポンサーサイト

200系ハイエースワゴン快適化計画 その1 2列3列4列目後部座席周りが全然だめで

自分的には「車は所有しなくてもレンタカーなどでシェアすればOK!」という考え方に、ここ最近段々と傾いてきていたのですが、
お盆に孫が帰ってきたときに全員が一台で移動するために、盟友「みやっち」さんところで予約しようと思って段取りを考えていると、
いつからいつまで予約すればいいんだろう?と予約がたてられないのと、それに加えてお盆料金になり、ほぼほぼフルに全日予約をしてしまうと15万円以上かかってしまう、
ということでシェアでなくて10人乗れる車を探してみると・・・・・
IMG_20190711_161538.jpg
ハイエースワゴンしか無かった。しかも2列目3列目シートに肘掛が付いていて、4列目がたためてバイクやカヤックやスノースクートが積めそうなのはGL。雪遊びをしにいくなら4WDで。

IMG_20190711_161419.jpg
4ナンバーのハイエースバン9人乗りを、カスタムして2列目3列目をスライドシートでシート間に余裕をもたせる方法も検討したけど、足回りや内装や静粛性を考えると、快適なのは結局ワゴンになってしまうのかな?と。
ってことでオークネットのTVオークションで探してみてこちらの一撃。

IMG_20190711_161436.jpg
ただワゴンのことであとjからわかったことが多数。DXもGLも後部座席の快適性が全く考えてられてなくて旅館の送迎用程度の15分ほどの快適性。
2、3,4列目シートのリクライニングが2ノッチしかしない(ほぼ直立)
シガーソケット、USBが全く無し。
天井サイドのアシストグリップが全く無し。
4列目シートの後ろにカーゴスペースが全く無く3列4列間が無駄に広い。
などなど、せめて「ノアやステップワゴン」並の快適性をつくらなければと
ハイエースワゴンの快適化計画をすることに
関連記事

CC110 クロスカブ ドライブスプロケットの交換 14Tから15Tへ

IMG_20190809_113543.jpg
14Tから15Tへ。

IMG_20190809_113030.jpg
燃費の向上と4速ギヤの常用速度でのエンジン音のうなり防止を期待されています。
試乗してみて、しっかりと効果が上がっていたように思われます。
チェーンの交換やカットは必要ありませんでした、このクロスカブは。
個体差があるのでチェーンのコマ数が足りなくなることもあります。
関連記事

鶴の一声で、修理でなく交換オッケー 日本で言えば大蔵省に聞いてみる

バイクが到着、しばらくして電動チャリでお子様連れの女性の方も到着
1.jpg
「エアーヲイレテモイレテモモレテクルヨ」
「パンクですかねえ?何日ぐらいでモレてきますか?」
「サッキイレテモ、モウモレテルヨ」
「タイヤの状態がそんなに良くないしリムも曲がっているので修理をしても直らないかもしれません
タイヤ交換のほうがいいと思いますが・・・・」
「シュウリデオネガイスルヨ」

2.jpg
ご主人は安く上げる修理しか眼中にないみたいなので、奥様にも聞こえるように電チャリの方へ近づいて行って
「一見安く上がりそうな2~3千円をかけて修理をしても、すぐにタイヤ交換をしなければいけなくなり無駄金、死に金になりそうです。タイヤ交換とエア漏れの周辺作業は7~8千円です。
お客様には長い目で見てお得な方を選ばれる方もいらっしゃいますし、とりあえず今日だけ持てばいいとおっしゃる方もいらっしゃいますので、どちらをお選びになられてもかまいませんよ」と説明させていただくと、
奥様がご主人に「ゴクゴウュチクラソオゴクゴウュチンブタ」とおっしゃりご主人が
「ジャア、タイヤコウカンデオネガイスルヨ、イオンニイッテ1ジカングライデカエッテクルヨ」

3.jpg
リム曲がりで空気圧不足で走っているとここから漏れますよね。
タイヤの磨耗を見ると完全に空気圧不足での走行で両サイドが真ん中よりも磨耗していたので。

4.jpg
漏れないように修理して新品にタイヤ交換

5.jpg
タイヤ交換のあと、エアー漏れのチェックを水に浸けて確認。しっかりと直っていました。
奥様の「鶴の一声」でした。
関連記事

パンク 東京海上のロードサービスで無料で入庫 タイヤバースト

佐伯区でパンクしたとお電話をいただいたので一番いい方法を相談させてもらって任意保険のロードサービスを使っていただくのが最善最安とわかりました
IMG_20190713_111827_20190714072957b38.jpg
タクシーだと4~5000円?ぐらいの距離でしたが無料で入庫

IMG_20190713_111845.jpg
パンクと聞いていたので見てみると

IMG_20190713_111837.jpg
バーストしてました。

IMG_20190713_123152.jpg
こりゃひどい。

IMG_20190713_123241.jpg
こんなの初めて見ました。

IMG_20190713_111801a.jpg
ここのレッカー屋さんのゲート長延長の工夫
関連記事
プロフィール

フジホン

Author:フジホン
8月11日(日)~8月17日(土)までお盆休みをいただきます。
よろしくお願いします。
営業時間:平日10時~夜7時
     日祝10時~夕6時
水曜定休
「バイクで毎日が楽しくて楽しくて」
カブと共に60年
安佐南区のバイク屋 広島ファクトリー藤原ホンダ販売 本店「フジホン」です。
カスタム、修理、新車販売、中古バイク販売、車検、レース活動、ツーリング、バイク輸送、原付免許、バイク高価買取などなど、バイクに関係する日々の楽しい出来事を日記していきます!バイク好きの方は是非見てくださいね?!

ハーレーやエンフィールド、トライアンフや国産カスタム専門の支店「FACTORY R54」はここをクリックまたはリンクから見てね?

ここ↓↓をクリックすると
広島ブログ
広島中のブログの中でこのブログが何人の方に見ていただいているかが見れます。

カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも一覧
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる